海外旅行保険の注意点

海外旅行保険は国の危険度やスポーツによって保険外ということもある

海外旅行保険の注意点

海外旅行保険に入ると、基本的に24時間いつでも日本語にで事故などの対応を行ってもらえたり、病気や怪我の治療費用をその場で払う必要がなかったり、さまざまなトラブルに対する補償があります。

言葉も通じない国で体調を崩して病院にかかったり、荷物を盗まれたりしたら誰でも不安になりますから、こうした場合に日本語で相談できる先があるのはやはり心強いでしょう。

特に、入院費用などをキャッシュレスで対応してもらえる場合、一時的に自分で立替えをしなければならないという負担も解消するので安心感は違います。勝手が違う海外で、病気で具合が悪い時に高額の現金を準備して支払わなければならないのは、大変な苦労です。

その一方で、万が一盗難などの被害にあった場合には、地元の警察に届け出て盗難に合ったことを証明する書類を作成してもらう必要があるなどの注意点もあります。
いくら保険に入っていて盗難の被害も補償されるといっても、全く言葉もわからない場合や時間がない場合など、補償に必要な書類が手に入らない場合もあると思います。

また、世界的にも有名な観光地では、保険会社の対応もすばやいと思いますが、日本人があまり行かないような地域ではある程度自分で対応しなければならないなど全てお任せとはいかないでしょう。

旅行に行く国の危険度や自分の体の健康状態、危険なスポーツ(スカイダイビングとか)をする場合などは、保険の契約も変わってきます。
場合によっては、保険外ということもあるので事前にしっかり確かめておきましょう。

イーツアーイーツアー

▽海外旅行保険の注意点 のキーワード

▽次の記事、前の記事

海外旅行保険って何のために? | イーツアー 4つの魅力

イーツアーで海外旅行:新着記事

世界自然遺産の登録基準 : 2008年11月20日
世界自然遺産には4つの基準があります
世界文化遺産の登録基準 : 2008年11月20日
世界文化遺産の登録基準は6つあります。
世界遺産の種類 : 2008年11月20日
世界遺産は文化遺産、自然遺産、複合遺産の3つに分類されます。

▽海外旅行保険の注意点 のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽海外旅行保険の注意点 にトラックバックする

海外旅行保険の注意点のトラックバックURL:
http://www.webpagesrruss.com/mtcompo/mt-tb.cgi/6

▽海外旅行保険の注意点 にコメントする

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、
コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

 

 

 


今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

24時間その場で回答、格安航空券が自動予約
海外格安航空券ならイーツアー!!イーツアー
イーツアー イーツアー

Copyright (C) 2008 All Rights Reserved イーツアーで海外旅行