世界遺産の種類

世界遺産は文化遺産、自然遺産、複合遺産の3つに分類されます。

世界遺産の種類

世界遺産というと、テレビや雑誌でもよく取り上げられ、
誰もが目にする言葉となりました。

「世界遺産を見に行きたい」「世界遺産に登録された」
などとよく言っていますが、世界遺産とはいったい何なんでしょう?

意外とみなさん世界遺産の本質を知らないことが多いのではないでしょうか。

世界遺産の基礎知識を紹介したいと思います。
知識も深まれば、実際に世界遺産を見に行ったときの感動もより大きなものになるでしょう。

世界遺産とは「顕著で普遍的な価値を持つ」物件のことで、
一般に以下の3つに分類されています。

文化遺産:
建築物や遺跡など人類が造り出した文化的な物件

自然遺産:
大自然の景観や貴重な生態系など自然の物件

複合遺産:
文化遺産・自然遺産双方の価値を持つ物件

文化遺産、自然遺産それぞれに登録基準が設定されており、この基準をクリアすることによって世界遺産として登録されるというわけです。

2008年7月時点で、878件の世界遺産が登録されていて、
679件が文化遺産に、174件が自然遺産に、そして25件が両方の価値が認められた複合遺産となっています。

イーツアーイーツアー

▽世界遺産の種類 のキーワード

▽次の記事、前の記事

| 世界文化遺産の登録基準

イーツアーで海外旅行:新着記事

世界自然遺産の登録基準 : 2008年11月20日
世界自然遺産には4つの基準があります
世界文化遺産の登録基準 : 2008年11月20日
世界文化遺産の登録基準は6つあります。
世界遺産の種類 : 2008年11月20日
世界遺産は文化遺産、自然遺産、複合遺産の3つに分類されます。

▽世界遺産の種類 のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽世界遺産の種類 にトラックバックする

世界遺産の種類のトラックバックURL:
http://www.webpagesrruss.com/mtcompo/mt-tb.cgi/1

▽世界遺産の種類 にコメントする

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、
コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。
承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

 

 

 


今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

24時間その場で回答、格安航空券が自動予約
海外格安航空券ならイーツアー!!イーツアー
イーツアー イーツアー

Copyright (C) 2008 All Rights Reserved イーツアーで海外旅行